top of page

toile basket

洋服のトワルを組むときに使うシーチング布。

(トワルとは、洋服のデザインや形を確認する際に試験的に作る洋服のこと。)


どれだけ効率を考えながら使用してもシーチングの端切れが次々と出てしまいます。

毎シーズン溜まっていく端切れを見ては、何か作れないかなと考えていたのですが、小物入れを作ってみました。


その名も「toile basket(トワルバスケット)」。


大小さまざまのシーチングの端切れを幾重にも重ね、フリーハンドで円状にステッチして作成しています。 シーチングの重なり方や、フリーハンドによる意図しない不安定なステッチの描かれ方は、ひとつとして同じものがなく、それぞれ異なる表情を見せてくれます。

中には、鉛筆で書いた線や文字が入っている、服作りの試行錯誤を感じるようなものもあります。


オブジェのように飾ったり、 鍵やアクセサリーなど、細々とまとまりにくい小物を収納したり、パジャマを入れたり、子どものおもちゃを入れたり・・・ 。


また、使わないときは重ねたり、畳んでしまっておく事も可能です。


皆さんそれぞれの生活スタイルに合った使い方を楽しんでいただけると嬉しいです。




コメント


bottom of page